スポンサーサイト

  • 2015.06.28 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    三年経過

    • 2014.03.11 Tuesday
    • 14:52
    あたみ屋

    気仙沼復興屋台村「拉麺のみ処 あたみ屋」
    ラーメン 550円(2012/6/23)

    震災から3年が経ちました。
    皆さんそれぞれの「3.11」があると思います。
    いまだ避難されている方が13万人以上ということを考えると、
    過去のことではなく、「忘れない」という段階でもないかもしれません。

    今後、主に西日本で予測される大地震に対し、一笑に付する方もいるようですが、
    我々も3.10までは確かにそうでした。起こるわけがない、当てにならない。
    いや、わたしなどは3.11の14時48分に揺れが始まってすらも、
    「どうせすぐ収まるだろう」と思っていましたから…。

    いたずらに不安を煽るのは慎むべきだと思いますが、
    避難経路や避難場所の確認、持ち出すものの用意、家族との安否確認の手順、
    そういったものを整えておくだけでも、まったく違うと思います。
    「津波は一度で収まるものでもないし、徐々に小さくなるものでもない」
    という知識の有無が、生死の分岐点になるなんて言われます。
    深刻になる必要なんかなくて「一応やっとこう」でいいんだと思います。

    このブログに記した震災・被災地関連の記事を抜粋しておきます。
    東日本や阪神淡路などの大震災を経験されなかった地方の方に
    読んでいただけたら幸いです。

    〈 わたしの3.11体験 〉
    「震災直後」

    〈 多摩組・3.17のチャリティーイベント 〉
    「賛同感謝」

    〈 多摩組・宮城県南三陸町歌津 炊き出し 〉
    「報告全文」記事数:23

    〈 陸前高田七夕祭り 〉
    「七夕報告」記事数:12

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM